何となく、最近の推し活を語りたいだけのブログ

お久しぶりです。神村です。

 

更新したいなと思いながら、ネタが浮かばず、更新してませんでした。

 

今日、久しぶりにブログのアクセス履歴を見たら、先月、アクセス数が100を超えてたらしいです。

 

最近のアクセス履歴を見ると、大体が、セクシー異文化交流で、一番多かったアクセス日が、6月2日でした。

 

そう!6月1日!

ブルーナポレオンPさん!ユニット総選挙、おめでとうございます!!!!!

 

そして、Sexy Zone、「ザ・ハイライト」発売おめでとうございます!!!!!

 

双方のセクシーに幸あれ!!!!!!!!!!

 

……ということで、終わるのも寂しいので、最近の私の推し活事情とか、前のブログをさかのぼりながら、ゆるく語ってみようかななんて思っています。

 

 

Sexy Zoneの推し活

ブログを書くきっかけになったセクゾですが、もちろん今でも応援しています。

 

カレンダーして、枕元の棚に、メンバーのスタンド型の、アクスタみたいな(違うけど)やつ、置いています。

 

ちなみに、去年の5人のカレンダーの付録の、カードみたいなの立てられるやつは、その隣にあります。

 

あと、今年、なんと!

ライブが当たりまして、初ライブです!

 

実は、復活当選だったのですが、隣の部屋にいた母に「当たったで!!!!!」とメール画面を見せつけていました。

 

やっと生の、セクゾに会える……聡ちゃんは前に会ったけど、舞台だったし、今年の舞台は、申し込みしようとしたら終わってたから行けてなかったんです……

 

ということで、ペンライトとうちわは迷わず購入。

 

今年のペンライト、凄いね。ちゃんと、後ろにボタンがあって、カチカチ何回も押して、つけたり消したりしなくていいし、緑の後に、青とかすぐに変えられるのが良い。

 

隣に、ちゃんと電源のオンオフもあるから、荷物の中でボタンが押されたからペンライトが付くということもないだろうし。

 

あと、フォトは聡ちゃんの分だけ買いました。フォト、まだ、開けてないんだ…

 

実は、ついに、聡ちゃんの生写真を入れていたアルバムが、最後のページまでいってしまって、足りなくなってしまった。

 

自担が復帰して、もうそろそろ2年たつけど、今でも、公式の供給が多くて、驚くことばかりです。

 

ライブ、楽しみだなー

 

ハイライトの曲はやるとして、やっぱり、リード曲は楽しみ。

あと、演出とか、どんな感じでやるのかなとか、ソロはやるのかなとか、いろんなことを考えてしまう。

 

今は、来週の聡ちゃんが出演するドラマも楽しみだし、楽しみなことが多いな。

 

ちなみに、聡ちゃんを初めて生で見たときのブログはこちらです。

kamura-bc222.hatenablog.com

 

アイマスの推し活

アイマスは、今、滅茶苦茶ゆるーく続けています。

 

なんかね、単純に体力がないんだよ!

 

音楽聴くは出来る、ポチポチもなんかできる。

けれど、リズムゲーとか、ランキングとか、やる気にならなくなってしまった。

 

歳なのかな、けれど、私、まだ、25歳よ!

 

ただ、戻りたいなーと思って、モバエム君開くやん?

 

そしたら、月間の成績みたいなのが出てくるやん?先月なんてログインしてないから、成績めっちゃ悪いのよ。

 

めっちゃアイドルが落ち込んでるのが死ぬほど精神に来るから、ログインしたくないんだよね…

 

ただ、最近、ようやく、ミリオン、またやりたいなーと気が向いてきたので、多分、近日中に、また再開します。

 

デレも、いつ担当のSSR来るかわからん位、待ってるからな。

 

待ってるからな。

 

あと、765で言うと、なんと、長年の夢でした、765の現地に行けることが決定しました!

 

単純にうれしいです。

 

私、765の曲、めっちゃ好きで、大学生のころは、765の曲聴きながら学校に通っていました。

特に、好きな曲なんだろな。

 

けど、一度しか参加していない唯一の765のイベントがいつかのプロミで、その時やっていた、紅白応援Vで、その時、ライビュだったんですが、ちょうど半分で、赤白にペンラの色が分かれたとき、興奮したな。

また、赤だーと白だーってやりたい。

 

本音を言うと、「いっぱいいっぱい」を、コロナとかいう概念がない世界でやりたい。

それは、また、今度の楽しみにとっておけとのことですかね。

 

とりあえず、楽しみます!

 

コルダの推し活

コルダ…というかスタオケですが、今、唯一毎日ログインして、イベントそれなりにやっているのは、スタオケだけですね。

 

以前、9月くらいに笹塚に沼った話を書いてから、どうなったかというと、まだ、沼の底で埋まっています。

 

ちなみに、今回のイベの1ラウンド目が笹塚のきらめきがランキングで貰えるのですが、断念しています。ありゃ無理だ。

 

そもそも、運営さん、笹塚のオタクのことを何だと思っているんだ。

 

12月にクリスマスでガチャR

2月にバレンタインで上位SSR

この辺で、周年のガチャもあったな。

3月くらいにアラビアイベでガチャR

4月最終日に誕生日でガチャSSR

6月の現在のイベでガチャSSR

 

忙しい…めっちゃ忙しい…

 

一応、今までのカードは全部手元にあるのですが、どれも、かっこいいし、困る。

 

あと、個人的に、声が出るのは、シーズンボイス。

というか、今だと、ウエディングでボイスがあるのかな。

ウェディングの笹塚創摂取してみろよ。飛ぶぞ?

 

後は、アレです。常工ラザルスのリアルイベントの笹塚創も凄かった。

 

特に、プレミアム視聴かなんかで貰ったカードにあった、電話のボイスはやばかった。

 

とりあえず、沼に入ったばかりのころに書いた、ブログはこちら。

kamura-bc222.hatenablog.com

 

それ以外の最近の推し活

スピッツの話

今年に入って、ファンクラブに入っている数が2つ増えました。

 

1つは、1月に「10年好きなら、この先もずっとファンだよな」と思って入った、スピッツのファンクラブ。

 

昔、中学生のころ、お金もなく、CDなんて買う文化もなく、特に好きなアーティストもいない私が、ずっと聴いていたのは、母の持っていたCDでした。

 

当時、同じ曲を何度も何度もリピートしながら、部屋で物語を作っていた私が、一番聴いていたのが、ORANGE RANGEスピッツでした。

 

どちらも、ベストアルバムを覚えるほど聴き、今でも好きです。

 

高校に入り、別のアーティストやアイドルが好きになり、疎遠になりました。

 

大学を出て、社会人になった時、新卒で入った会社で、大好きな音楽が聴けないくらい落ち込んだ時、聴いた曲が、スピッツの「猫になりたい」でした。

 

ゆっくりなメロディと優しい歌を聴いて、「あぁ、いいな」と泣いたことを覚えています。

 

草野マサムネさんの声が優しくて、とても綺麗な曲で、どんな好きな曲も聴けなかったのに、スピッツの曲は聴けました。

 

それから、どうしようもなく落ち込んだ時は、スピッツの曲を聴いていたのですが、ある日、ふと、歌詞が気になると思いました。

 

歌詞がとても良い曲や、意味を考察するのが楽しい曲が多いと思ったのです。

 

去年から、趣味で、「小説でも漫画でも、歌詞でも曲でも、何か創作をしたい」と考えており、今、曲を聴くとき、歌詞を注視して聴いているのですが、そんな私にピッタリだったということです。

 

そうやって、どんどんはまっていって、もう、10年好きなので、これからも好きだろうということと、単純に、もっとスピッツのことが知りたくて、ベルゲンのファンクラブに入りました。

 

ちなみに、好きな曲は結構有名な曲なのですが、「楓」と「さらさら」、「正夢」も好きです。


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

 

A.B.C-Zの話

もう一つが、A.B.C-Zです。

 

個人的に、じわじわと外堀が埋められて、ファンになったのが彼らです。

 

最初は、塚ちゃんが、カウコンでファンサめっちゃしていて、キラキラしていて、滅茶苦茶好きなタイプのアイドルだと興奮した記憶があり、そのあと、河合君がものまねで木村拓哉さんのものまねをしていて、おもしろかったのが記憶にありです。

 

ただ、それまでは、まだ、遠くから見ているだけ…という感じですが、事件は、2020年の下期くらいのjsラジオです。

 

火曜日の21時からやっているラジオで、番組欄を見ると、三国志の話をしますと書いていて、「え、ジャニーズが三国志の話するんか、それは興味ある」と聴いていたら、滅茶苦茶楽しそうな声がするんです。

 

三国志、めっちゃ好きな人やんと誰だという気持ちがあり、番組欄を見ると、「五関」と書いていたので、調べてみて、「この人が五関くんか」というのが、私と五関くんの出会いです。

 

何故か、それから、五関くんが気になる私。

ただ、その時は、「気になるなー」くらいで、たまにカウコンとかで出てたら、五関くんを見るだけの日々。

 

変化があったのは、今年の初め、ベストアルバムが発売するということがわかり、ふと、五関くんのソロ曲が気になったことで、ベストアルバムを買おうという選択をしたことです。

 

あと、YouTubeを見ると、滅茶苦茶良い曲多いじゃないですか。びっくりしました。

 

ただ、何が入っているかはほぼ把握していなくて、曲名を見て、「星が光っていると思っていた」という文字があって、それが気になりすぎて、歌詞カードをすぐに見たのは覚えています。

 

ベストアルバムは、滅茶苦茶ゆっくり聴きました。

ゆっくり、ハマっていって、ふと、ライブDVDが見たいと思って、Going With Zephyrが良いと聞いたので、それを見て、ダンスのクオリティの高さに驚き、彼らのファンへの接し方を見て、良いなと思ったのです。

 

次に、But FanKey TourのDVDがちょうど出るころだったので、それを見て、感動して泣いて、「これは、この人たちを推したい」と心から思って、ファンクラブに入りました。

 

彼らの完成度の高いパフォーマンスと、ファンへの愛が深いこと、最後の方のとっつーの言葉に泣いたのを覚えています。

ちなみに、ファンクラブに入るとき、好きなアーティストはと聞かれるのですが、滅茶苦茶悩んだ末に、「戸塚祥太」を選んでいます。

同じくらい、五関くんも好きです。

勿論、他の3人も大好きです。

 

ちなみに、ちょうど入ってすぐ位に、フォーティンブラスの一般発売があったので、ちゃっかり、買いました。

今週なので、とても楽しみです。

 

ツアーももうそろそろかなと思うので、本当に楽しみにしています。

 

あと、シングルがもうすぐに出るので、それも楽しみです。

 

ちなみにダンスの振り付けは、五関晃一さんなので、是非見てほしい。

 


www.youtube.com

 

とても書きすぎました。

 

推しのこと、書くって楽しいね。

 

メンタルやられているとき、推しのことを考えて、何か妄想すると楽しくなります。

 

そうやって生きていこう、私。

個人的におススメなBL漫画(商業)を語りたい

こんにちは。

 

本日は、積んでいた漫画を消化していました。

 

ほぼ積んていたのがBLだった(実家で母に見られると、親子の縁を切られるので母がいないときに呼んでいます)のですが、めっちゃ今、BL熱が凄い。

 

一度、書こうとして、とん挫した、BL漫画について、語ろうかと思います。

 

その前に、私の腐女子歴を語りたい

明確に、腐女子になったのは、高校3年生のころ。

私は、高校3年生の5月、胃腸炎にかかりました。

 

めっちゃしんどくて、テレビなんて見れない。せや、好きなアニメ(地獄のアニメ)で検索して、YouTubeでも見ようか…

と検索したところ、何故か、手書きの腐の動画にたどり着きました。

絵が良くて、すんなり受け入れ、滅茶苦茶ハマりました。

 

思えば、腐女子の素質はあったんだよなと過去の自分を思い出しながら思いますが、それはまた別の話。

 

ちょうど同じころ、友達が、腐女子に目覚め、「このアニメおススメ」とか「この小説良いよ」とか布教を受け、一年後、その子とは別の友達に、同人誌がたくさん売っているお店に連れていかれて(腐女子とは言ってなかったけど、「君は好きやと思う」と何故か言われました)、同人誌の存在を知りました。

 

大学1年になる前、某漫画(お国が沢山出てくる漫画)にはまり、このCPええやん、もっと読みたい!となり、教えてもらった同人誌がたくさん売っているお店で初めて同人誌を購入した時のことは、よく覚えています。

 

今では、完全に腐女子で、二次創作して支部に上げたり、自分で同人誌を作ったり(作ったBLの小説は、一次創作)と、楽しんでいます。

 

本題

では、おススメのBL漫画(商業)を書いていきます。

※下に行くほど、ハードになっています。

 

『高良くんと天城くん』はなげのまい様

元々は、Pixivで短編で上がっていた漫画ですが、ついに、商業化しました。

 

何がいいって、高校生男子二人なのですが、めっちゃピュアピュアで、いまだにキス以上はしていません。

 

最近、結構、こういう、濡れ場があまりない本って流行ってるんですかね。

 

高良くんは、カースト上位の陽キャグループで、天城くんとは、派閥が違うので、クラスでは、それほど絡むわけではないし、付き合っていることも、内緒にしているけど、デレが凄い。

 

天城くんが滅茶苦茶可愛い。わんこみたい。愛でたい。

 

ちなみに、最近、1.5巻が出まして、プロフィールが見れますが、これは面白い。

 

後、はなげのまい様の本で、高良くんの友達の田中くんの弟の話も、単行本化されましたが、こちらも面白くて好き。

 

 

はなげのまい様の受けって滅茶苦茶可愛いんですよね…(可愛い受け好き)

 

買うか迷っている場合は、一度pixivで検索して、読んでみて、好きだなと思ったら買うでもいいと思います(商業本には、書き下ろしがあります)

 

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』豊田悠様

昨年、実写化されて話題になったので、私が改めて書くほどではないのですが、ぶっちゃけ、「一番好きなBL漫画は何?」って聞かれると「チェリまほ」と即答するレベルで好きなのです。

 

冒頭にお伝えした、「一度書こうとしてとん挫した」は実は、この本の魅力を書こうとして、「尊い」以外の感想が書けなくなって、やめてしまったという…

 

頑張って魅力を書きます!

 

この話は、先ほどの高良くんと天城くんとは違い、30歳になっても童貞だった、安達くんが魔法使いになったところから始まります。

 

魔法とは、相手に触れたら、その人が考えていることがわかるというもの。

 

しかし、その能力を使いこなせるかというと、そんなこともなく、童貞も捨てられず、ある日、とある出来事で、同僚の黒沢が自分に対し、恋愛感情を抱いているということに気づいてしまって…という話。

 

この、黒沢の心の声が激重で、滅茶苦茶面白いという(真顔でよくそんなこと考えていたなというね)。

 

安達くんが可愛いんですよ。その顔で、30歳まで童貞だったの?と疑うほど(でも奥手だしな)。

 

そして、この漫画も、かなりピュアです。こんなタイトルで!?と思うかもしれませんが。

(結構、昔のBLはすぐに濡れ場があったりしましたが、チェリまほはそんなことありませんね)

 

今、最新刊が、8巻まで出ています。もちろん読みました。滅茶苦茶良かったです。

そして、特典も、小冊子がついていたり、とても良いので、是非。

ちなみに、ドラマも全部見ましたが、本当に良かった。

 

原作とは少し違うのですが、それでも、俳優さんの役がぴったりで…

映画も見ます。

 

『ララの結婚』ためこう様

だいぶ、ハードになりました。ララの結婚です。

ちょっと異国の話です。

 

主人公は、ラムダンという男の人で、相手役は、ウルジという富豪。

あれ、タイトルのララは…?というと、ララは、ラムダンの双子の妹で、元々ウルジにララは政略結婚させられそうになっていたのですが、ララにはもう、好いている男性がいて、ラムダンは身代わりになって、ララになります。

 

適当なところで逃げ出そうとしていたのですが、そこで色々…

前に挙げた漫画とは打って変わって、1巻から濡れ場が多いので、そういうのが好きな人は読んで萌えてください。

 

ラムダンのツンが滅茶苦茶良いんですよね。

そして、ウルジが滅茶苦茶一途というか…一途ということにしておきましょう!

結構策略家だなーと思いましたが、ウルジはめっちゃ理想の攻めですね。

 

色々翻弄されるラムダンが結構不憫だなと思う反面、健気で良いお兄ちゃんだなと思います。

 

そして、ラムダンのウルジへの想いががどんどん変わっていくのも良いです。

 

ちなみに、もうそろそろ、4巻が出ます。絶対買います。

 

 

絵が綺麗で好きな作者さんです。

 

まとめ

他にも時々、商業本は買っていますが、今好きなのはこのあたりでしょうか。

 

他に最近買ったのは、だがいち(めっちゃ好きですが、アニメと映画しか見ていなくて、最近1巻を買って読んだだけなので、語るなら後日語ります)とかですね。

 

大学生の時は、学園ヘヴンの漫画とか集めていました(個人的に、篠宮さんが一番好きですが、小説では九条さんルートが萌えました)が、今は展開がなくて供給不足ですね。

 

もう少し集めたい気もしますが、色々オタクやりすぎて資金不足ですね。

 

副業でも始めようかな…

ファン歴約3年で自担をやっと生で見た話

こんにちは。

だいぶ時間が経って、心が落ち着いたので、ブログの更新です。

 

今日は、しばらくぶりの自担の聡ちゃんのお話。

 

簡単に言うと、「やっと聡ちゃんを拝見できた」という話です。

 

ずっと会いたかった聡ちゃん復帰前

前も話したかもしれませんが、私がセクゾのファンになったのは、からくりだらけのテンダネスを聴いて、パフォーマンスすげぇ!曲かっこいい!というところまで遡ります。

そのころ、既に聡ちゃんはお休みしていまして、聡ちゃんのパフォーマンスを初めて見たのは、STAGEのライブDVDでした。

その時に、「この子、めっちゃカッコいい!ファンサ凄い!そして可愛い!」と虜になりました。

それからは、ライブDVDを買い漁っては、かっこいい、かっこいいと感動する毎日です。

すぐにセクゾのFCに入会しました。そして、ジャニウェブも会員となって、お休み前の聡ちゃんのブログを見て、良いな…会いたいな…と胸を膨らませていました。

 

復帰!でもコロナ…

聡ちゃんが復帰したのが、2020年8月でした。

聡ちゃん復帰後は、TV見て、歌番組見て、ラジオ聴いて、雑誌見て…

ずっと憧れていた、自担がリアルタイムで歌番組出てる生活…

それでも、実際にお目にかかれたのは、さらに1年後でした。

 

理由は、コロナでした。

 

ライブ自体は、2021年、開催されましたが、私、実はそのころ、転勤して、忙しかったのと、どうなるかわからないというので行けず…

それでも、コロナじゃなかったら応募くらいしたかった…

コロナで、ライブ自体、時期的に行きづらく、結局、応募も出来ず、最後の公演を、オンラインで見てました(ライブグッズはちゃんと買いました)

 

全く、いつになったら会えるのか…

 

そんなことを考えていたら、ある日、大ニュースが舞い込んできます。

 

聡ちゃん、舞台「赤シャツ」に出演!

 

ぶ、舞台!?い、いや、けど、私は関西圏で…

 

場所は、東京と大阪!

 

大阪!?聡ちゃんが大阪に来るん!

それは行かなあかん!

 

ということで、自名義での応募をしたところ、無事、チケットが取れました!

しかも、最終日の昼!

9月28日に聡ちゃんを生で見れることが決定しました。

赤シャツ舞台

当日までにいろいろありました。

メンタルの崩壊、退職の危機、二度目の転勤(元の勤務先に戻ったので実家ぐらしになりました)…

 

職場復帰後、赤シャツのためにしたのはこんな感じ。

まずは有休を確保。(こういう時、有休をとりやすい職場でよかったなって思います)

そして、業務で何か発生した時用の引継ぎメモを作成。

前日までに一応、9月末までの予定の仕事を片付けて、有休を絶対取れるように念を入れる。

 

そして、何とか生きて、気が付いたら、赤シャツ当日…

 

とりあえず、オシャレで行こう!と自分の持っている中で一番自分に似合うだろう服をチョイスして、セクゾ聴きながらいざ、森ノ宮へ!

 

森ノ宮につくと、どこだ…と思いながらホールに何とかたどり着いて、近くのモスで昼ご飯を食べました。モス、美味しかった。

多分、近くに座っていた人も、赤シャツ見に来たのかなーなんて思いながら、モスを完食して、ホールへ向かうと、既に長蛇の列…

 

並んでみて思ったのは、皆めっちゃオシャレ…

そりゃそうか。推しを見る子はみんな可愛いんだ…

自分だけ浮いてるんじゃないかとか、そんなことを考えながら、券を発券して、物販に並ぶ。

そういえば、席、どこだろ…と思って、券を見て仰天。B列でした。

えぇ!B列って、前から2番目!?いや、そんな夢みたいなことあるか!と座席表を見て、前から2番目だと再確認した私は、物販で買う予定じゃなかったものまで買いました。

 

更に、知らなかったのは、A列は人を座らせなかったので、実質B列が最前列だったのです。しかも、真ん中の方。

 

100回くらい座席を見返して、もう少しオシャレしてくればよかったななんて思っていましたが、買ったパンフを見て、心を落ち着かせて、時間まで待ちました。

 

赤シャツの舞台の幕が上がり、劇が始まりました。

 

聡ちゃん、まだかななんて思いながら、待っていたら、意外と早い段階で出てきました。

 

これが私と聡ちゃんのファーストコンタクト。

 

私の心の中の第一声は、「えっ、めっちゃ可愛い」でした。

何せ、聡ちゃん、赤シャツの弟役で、(当時の)学生の役でした。

 

舞台を動き回る聡ちゃん、めっちゃくちゃ可愛かった。

そして、声が聡ちゃんだった。

いつも、聴いてる、聡ちゃんの声…めっちゃ心に来る…

 

そして、近い。めっちゃ近い。

 

こんな有名人を近くで見たことない…

今まで出会った有名人で一番近かったのは、新卒の研修で見た、エドはるみさんだったか。それより近い。

 

聡ちゃんの肌、めっちゃ綺麗。

そして、和服が良い。制服も良い。めっちゃ似合う。

なんだ、聡ちゃんの贅沢豪華衣装セットか…?

 

赤シャツの感想を言うと、とても面白かったの一言です。

私自身、坊ちゃんは冒頭しか知らないのですが、それでも、坊ちゃんはこういう性格だったんだなとか、こういうストーリーがあるんだなとかわかって入り込めるのが凄いと思いました。

 

最後の挨拶の時、皆でお辞儀するとき、聡ちゃんのお辞儀が滅茶苦茶深くて、それを見たとき、「あぁ、聡ちゃんだ。聡ちゃんに会えたんだ」と胸がいっぱいになりました。

 

というわけで、聡ちゃんを見るまで、約3年かかりましたが、やっと生で見ました。

 

次は、ライブで会いたいな…

 

P.S.

今年のライブで、Mermaidをセクゾで歌ってくれて、本当にうれしかったです。

私、いつか、聡ちゃんのMermaidをリアルタイムで見るのが夢だったんです。

そうじゃくても、聡ちゃんがたくさん、いろんな顔をしてくれることがとてもうれしいです。

生きててよかったな。私。

スタオケやってて、笹塚くんに沼った話

お久しぶりです。

 

やっと更新する気力が湧いたので復活です。

 

今回は、タイトルの通り、「金色のコルダ スターライトオーケストラ」をやっていて、笹塚創に落ちた話です。

 

とりあえず近況報告

この三カ月、何をしていたかというと…

メンタルやられたり、また引っ越ししたりしてました。

 

シャレにならないレベルで病んでいたので、休職一ヶ月してました。

 

引っ越したのが、一カ月前で、そのころには、元気にもなっていたので、ブログ、更新しようとは思っていたのですが、ネタが思い浮かばず…

 

更に、大した浮いた話もなく、自粛自粛の日々…

 

アイマスはやると、お布施したくなるからしばらくお預け(休職したからハッキリ言ってお金ない)だし、なんかやる気も出ない日々が一ヶ月続き…

 

お金使わずに、持ってるゲームをしようと、8月中頃までは、コルダ3の神南編をやっていました。

すると、公式の供給だけじゃ物足りず、支部ものぞきに行くように…

しかし、タグ「金色のコルダ」での更新は、スタオケが今は主。スタオケもキャラはおおむね全員知ってるしということで、イラスト見たり、漫画見たりしていると、めちゃくちゃ神作ばっかりでした。

 

これは、本格的に、スタオケもキャラ知りたい!と、ハーフアニバーサリーのタイミングで復帰しました。

 

(ちなみに、スタオケは、まだ課金するほどキャラ知らんし、大丈夫やろ!そんなことより、コルダで知らん事ある方がなんか気に食わない!という気持ちでした)

 

最後に、プレーしたのは三ヶ月ほど前で、沖縄編の途中あたりで終わってました。

なんか、カムバックログボみたいなの貰った気がする…

そういえば、もう、札幌まで配信されてるよなと、怜様のイベントが始まる前にメインも進めるか!と意気込んで、約三日後…

 

見事に、笹塚くんに落ちました。

 

先に、どんなキャラに落ちやすいか自己紹介しておく

笹塚くんについて語る前に、私自身がどんなキャラに落ちやすいかを紹介しておきます。

(笹塚くんのことだけ知りたい人は飛ばしてね)

 

まず、お堅いキャラは好きです。

二次元最初の推しは、テニプリの真田弦一郎でした。

その関連から言うと、和風キャラも外せないです。和装が似合うとか。

 

和も好きですが、中華も好きです。らんま1/2のキャラは全員好き。

ちなみに、ヘタリアでは、王さんが一番好き。時点で本田。

 

次に、明るい太陽みたいなキャラも好きです。

刀剣乱舞で言うと、博多藤四郎みたいな。

 

更に、抜けてるキャラも個人的にめっちゃ好き。

ポケモンでは、ヌオーが好きです。Mマスでは都築さんが最初の担当でした。

 

ですが、特に好きな特徴は、二面性があるキャラですね。

真面目だけど抜けてるとか、優しいけど怒るときは怒るとか。

 

これらを総合した結果、金色のコルダ3の八木沢雪広が一番でした。

※コルダ3のキャラが全員載ってるページが開きますので、八木沢部長を選んでみてください

www.gamecity.ne.jp

 

顔も良いし、優しいし、キャラソンも神。

高校生時代、好きすぎて、少ないお小遣いで至誠館編を買いに走ったほど。

 

ちなみに、最近は、眼鏡のキャラが大好きです。

多分、博多あたりからかな…もう5年くらいブームが去ってない。

 

笹塚くんとは

ここで、少しだけ笹塚くんの紹介をしてみようと思います。とはいえ、SSR持ってなくて、そのシナリオ読んでないし、親愛度も今持ってるカード分しか上げてないですが。

 

まあ、公式が神なので、こちらをご覧ください。

starlight-orchestra.gamecity.ne.jp

 

まさに、私から見た印象もこの通りです(そりゃそうだ)。

けど、今のところ、ストーリー読んでる限り、偏屈…というか、「言ってることは間違ってないけど、空気は読めないことが多い」っていう感じ。

 

そして、天才作曲家のオタクっていうのは、公式の紹介文読んで「そうそう!そうなんだよね!」ってめっちゃ笑った。

 

ちなみに、身長が高い。181cmだって。仁科さんも同じ。ネオンフィッシュ仲良しか。

 

何故落ちたか

このように、笹塚くんと私の推しポイントは、眼鏡以外合致していないようにも感じます。

 

しかも、スタオケには、刑部さんという、眼鏡キャラが水戸編からいるのです。さらに言うと、眼鏡だから落ちたキャラというのは今までいません。

どこか、中身が好きで、推せるわ…と思うのですが、ぶっちゃけ、ストーリー1話を見た感想は、「見た目は好きだけど、一番ではないかな」でした。

 

ちなみに、第一印象では、三上君が一番好きでした。

宮崎編を終えて、拓斗くんが個人的にいいなーという子になりました。

そのころ、ちょうど、源一郎の誕生日もあり、「なんか、この人、和風でかっこいい」という感じで、少しずつ贔屓の人も出てき始めて、「これは推し、一人に絞れないぞ」と意気込んでいました。

 

そんな中、札幌編に入りました。

最初は、「おぉ、辛辣や」と「やべぇ」という感情くらいしかなかったのですが、札幌編を進めて、何故か気になる…

そして、落ちた瞬間は、バッハでした。

(気になる人は、札幌編まで進めてください!今すぐに!)

 

何だこの人…めちゃくちゃキラキラしてる…

今まで、笑顔ほぼ見てなかったけど、笑顔がとても良い…

こんな風に笑うんだ…

 

札幌編が終わる頃には、編成に加えたり、ホームにセットしたり、お気に入りにセットしたり、チーズやジンギスカンを集めたりと完全に染まってました。

 

色々語ったけど、笹塚くんのどこが好きか

まず、見た目から言うと、顔が良い。

眼鏡はポイントが高い。だが、眼鏡だけではない。

笑った時の顔がとても好き。だが、むすっとしたいつもの顔も好き。

 

次に、オタクなのが良い。

基本無口だけど、絶対好きなものに対して早口になるタイプ。めっちゃ好き。

 

更に、一緒にいて絶対面白い。

ホームに配置してみてほしい。毎日が楽しくなるから。

 

あと、親愛度上がった時のセリフが個人的に好きなので、是非。

あと、SSS取った時のセリフと、課題全部終わった時のセリフも好き。

 

まだまだ好きなところあるけど、これくらいにします。

 

まとめ

こんな感じで、スタオケの笹塚くんに沼りました。

 

今度、ピックアップあるらしいので、石を集めてます。

(限定カードってピックアップ対象なのかな…)

 

最近は、笹塚くんのことを考えながら通勤したりしてて、楽しいです。

いつか、同人誌出したいです。

 

まだまだ知らないことがあるからこそ落ちる沼もあるということで、これからも少しずつ知っていきたいです。

 

 

 

 

華村翔真さんのイベントを頑張った結果、担当にお迎えしようかなと考えていること

こんばんは。お久しぶりです。

 

一次創作の新刊を作成していたり、ゲームしていたら、一ヶ月ブログを更新していませんでした。

たまには更新しようかななんて思って、何を更新するかめっちゃ迷ってましたが、本当に今日、本当にようやく、アイドルマスターSideMで、華村翔真さんを、担当にしようかと決断をしたところです。

 

そんな私の決意表明の意味を込めて、何故担当にしたいか、どんなところが素晴らしいかをまとめようと思いました。

 

その前に、簡単なプロフィール

華村翔真さんは、元歌舞伎役者の27歳男性です。誕生日は、8月24日、ちなみに乙女座のAB型。左利きだそうです。慎重派、174cm、体重55kg。

 

趣味のメイド喫茶巡りは、オフショットの覚醒で、恭二と隼人と行っている場面が描かれていたり、特技は和太鼓演奏だったり、芸が多彩な翔真さんです。

 

見た目は、金髪の長髪で、女性的な言葉遣いをします。プロデューサーのことをプロデューサーちゃん。自分のことを、アタシと呼ぶなど…

 

何故担当にしたいか

華村翔真の生き様に心底惚れてしまったからです。

 

まず、アイドルを志望した理由が、「光あふれる舞台のど真ん中に立ちたい」という理由です。

 

華村翔真さんは、アイドルになる前、歌舞伎役者でしたが、梨園の生まれではないという理由で、舞台のど真ん中には立てなかったようです。

しかし、アイドルなら、実力次第でそれができるというのが大きな理由です。

 

そんな華村翔真さんの心がかっこよくて、良いなと思っています。

 

ただ、私が、華村翔真さんのことを、本気で好きになってから、既に、何年も経過しています。

何故、今更、担当にお迎えしたいかと思っているかというと、二つ理由がございます。

 

まず、先日行われた、彩とWの婚活イベ…Mマス以外では、ブライダルイベと呼ばれるイベントで、華村翔真さんが上位報酬になったとき、思いのほか、本気で走ってしまったことで、気づきがありました。

 

本気で、かっこよくて、側で応援したいなという気持ちにさせられるのです。

 

ちなみに、無事、個人ランキング60位という、Mマスでも、アイマス全体でも、後、どのゲーム内でも過去最高の順位でした。

 

もう一つの理由、それは、サドライ静岡公演のバレッタ裕さんが、まさに、舞台の真ん中で、自分の芸で喝采を浴びるそんな姿を体現していたことに感動をしたからです。

 

そして、華村翔真さんとバレッタさんを、舞台のど真ん中に立っているときに、「華村屋!」とプロデューサーとして叫びたいなと思いました。

 

二つ理由がありますが、やはり、華村翔真さんが元からめちゃくちゃ好きで、まじで、好きなので、側で見ていたいと思うというのが大きい気がします。

 

以上が、私の決意表明です。

 

これで、Mマスの担当が、都築圭、清澄九郎、木村龍に加えて、華村翔真さんの4人になりました。

 

最近、岡村直央君も気になっていて、出費がやばいです。ただでさえ、担当が多いのに…

 

それでも、沢山のアイドルの魅力を知ることは、とても楽しいです。

 

いろんなアイドルの魅力を知っていきたいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

とても、励みになります。

 

神村P

金色のコルダシリーズは私の神ゲー

こんにちは。

本日は、乙女ゲームの話です。

 

とても好きな乙女ゲームがありまして、それが、「金色のコルダ」です。

というか、本格的にやりこんだ乙女ゲームって、「金色のコルダ」だけなんですけど…

 

色々語りたいなーって思って、結構時間が経ってしまいましたが、たまにセールもやるので、実際にDLか、ソフトを購入してやってほしいです。

 

というわけで、今回は、金色のコルダを語ろう!と思います。

 

※私が本格的にプレイしているのは、「金色のコルダ2ff」と「金色のコルダ3」「金色のコルダ3 another Sky」「金色のコルダ オクターブ」が主です。

金色のコルダ4」については、まだ、全員攻略できておりません。

金色のコルダ」は途中でリタイアしています。

金色のコルダ アンコール」は、手に入れられていません。

金色のコルダ スターライトオーケストラ」については、まだ深く知っていませんので省略。

ちなみに、漫画は多分全部読んでいます。

 

金色のコルダ」シリーズの魅力

攻略対象が魅力的

まずは攻略対象についてです。

とにかく、全員がかっこいい。絵がいいという点がいいですね。

また、攻略対象が豊富で、様々な男の子から選べます。

 

堅物タイプ、真面目タイプ、王子様タイプ、わんこ系…

 

沢山の攻略対象があなたを待っています。

 

しかも、最初は「この人微妙だな…」って思っていても、攻略していると、「めっちゃ好き!」ってなるパターンもあったり、様々な性癖が芽生えます。

 

全員攻略すると、全員好きになりますよね。これがルビーパーティの力…

 

ゲームシステムが良い

次にゲームシステムについてです。

 

乙女ゲームって、ノベルゲームが多くて、個人的に向いていなかったんですが、コルダは、考えることが多くて、「ゲームしてるな」って思います。

 

逆に言えば、作業系が苦手な人にはお勧めはできないゲームなのですが…

 

金色のコルダ2」と「金色のコルダ3」については、割と似ているシステムですね。曲の完成度を高めて、コンサートをやろうって感じです。

期限内に恋愛イベントを起こしたり、コンサートの曲の完成度を上げたり、BPを貯めたり…考えることがたくさんあって、楽しいんですよ。

 

慣れるまでは大変ですが、慣れるととても楽しいので、是非一度プレイしてほしいです。

 

金色のコルダってたくさんあるけど、何がお勧め?

金色のコルダ、やってみたいなー。けど、沢山シリーズあるし、どうしようかなー

と思う方も多いと思いますので、まとめてみました。

 

めちゃくちゃ難しい乙女ゲームをやってみたい→「金色のコルダ

最初からハードル高めなのが無印「金色のコルダ」です。

 

正直、初心者にお勧めするかと言われれば、しないのです。

というのも、めちゃくちゃ難しい。

とにかく、パラメータの調整が難しかったり、いろいろ大変。

しかし、金色のコルダのキャラクターを知りたいという方にはおススメします。

 

とりあえず、やってみたい→「金色のコルダ2ff]「金色のコルダ3

コルダ2ffは、コルダ無印の次の時系列になっています。

登場キャラクターが1から引き継がれていて、話も繋がっていますが、ちゃんと説明があるので初心者でも大丈夫です。

 

何よりコルダ2ffは、無印よりもとてもやりやすいと思います。パラメータの調節も難しくないし…

 

更に、初心者向けなのは、コルダ3です。

こちら、めっちゃ攻略対象がいます。12人です。

しかも、全員いっぺんに攻略も出来ます。夢の12股…しかも、それ用のEDもあります。

 

ゲームシステムもややこしくないので、コルダ2ffよりも簡単だと思います。

 

リズムゲームがやりたい→「金色のコルダオクターブ」

おススメするかは迷いますが、リズムゲームとして優秀なのは、オクターブです。

結構難しかったです。フルコンボ取れない…

女性向けのリズムゲームなので侮っていましたが、正直、普通に難しい。

というか、コルダのリズムゲーム、普通に難しいの多いのですよね…

 

ただし、オクターブは、周年のお祭りみたいなソフトなので、恋愛ガッツリではないですし、キャラクターを知ってからじゃないと多分入り込めないと思います。だから、初心者にはおススメしにくいです。

 

むずかしさレベルはどんな感じ?

体感で言うと、

簡単→難しい

コルダ3→コルダ2ff→→→→コルダ4→→→→→→コルダ無印

って感じですかね。

ちなみにanotherskyについては、学校ごとにむずかしさが変わるイメージ(神南が一番簡単、至誠館リズムゲームが難しいイメージ、横浜天音は攻略が難しい)

 

具体的にどういう話?

金色のコルダ無印→学内コンクール

普通科と音楽科が存在する、星奏学院高校で、普通科の生徒である主人公(音楽も何も触ったことない女の子)が、ある日、学内で妖精と出会ったことで、魔法のヴァイオリンを渡されて、学内コンクールに出場する話。

ライバル達と競い合いながら、恋愛もします。

 

PSPで発売…Vitaの移植はないです

金色のコルダ2ff→アンサンブルコンサート

無印の続きで、学内コンクール終了後(だから、学内コンクールに出てた人達とは知り合いレベル)の星奏学院。

学院のために奔走する話です。

攻略対象とアンサンブルを組んで練習したり、コンサートのために、人集めたりして、恋愛したり、切磋琢磨するお話。

 

金色のコルダ2 ff (フォルテッシモ) - PSVita

金色のコルダ2 ff (フォルテッシモ) - PSVita

  • 発売日: 2017/12/21
  • メディア: Video Game
 

 

金色のコルダ3→アンサンブルコンクール

時系列的に言うと、何年後か(忘れちゃった)の星奏学院のお話。

かつてはヴァイオリンでコンクール荒らしをしていた女の子が主人公。すっかり過去の人のようになった主人公が、星奏学院に転校してオーケストラ部に入部し、アンサンブルの全国大会に向けて、仲間と、そしてライバルと恋愛したり、音楽を極めたりするお話。

 

 

金色のコルダ3 フルボイス Special - PSVita

金色のコルダ3 フルボイス Special - PSVita

  • 発売日: 2018/09/20
  • メディア: Video Game
 

 

金色のコルダ3 フルボイス Special トレジャーBOX - PSVita

金色のコルダ3 フルボイス Special トレジャーBOX - PSVita

  • 発売日: 2018/09/20
  • メディア: Video Game
 

 

金色のコルダ3anothersky feat.→3のifの世界

星奏学院に転校した主人公が、もし、別の学校の生徒だったら…という設定のお話。

神南編、至誠館編、横浜天音編、そして、函館天音編がある。

 

金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南/至誠館/天音学園 - PSVita
 

 

金色のコルダ4→アンサンブルコンサート

コルダ3の続きで、全国大会で優勝した後のお話。

主人公が、3で出てきた各校の生徒とアンサンブルを組んで、コンサートを開き、最終的に、伝説のジルベスターを開こうとする話。

 

金色のコルダ4 - PS Vita

金色のコルダ4 - PS Vita

  • 発売日: 2016/03/10
  • メディア: Video Game
 

 

金色のコルダオクターブ→妖精の島

金色のコルダのキャラクターが勢ぞろい。

妖精の島で音楽を勉強。

楽器を演奏すると、歌になるよ!

 

…つまり、オールキャラ勢ぞろいのお祭りのようなソフトです。

 

金色のコルダ オクターヴ - PSVita

金色のコルダ オクターヴ - PSVita

  • 発売日: 2019/02/14
  • メディア: Video Game
 

 

 

金色のコルダ オクターヴ - Switch

金色のコルダ オクターヴ - Switch

  • 発売日: 2019/02/14
  • メディア: Video Game
 

 

金色のコルダスターライトオーケストラ→国際コンクール

コルダ4から何年後かのお話。

星奏学院の普通科に通う主人公がスターライトオーケストラという団員がいないオーケストラのコンミスとなって、各地で仲間を集めて恋愛をする話。

アプリでできます。

 

どのソフトも面白いので、是非やってみてください。

 

金色のコルダ、据え置き大学生編、続編待っています。

 

今年のボイスオーディションの私の立ち位置について

こんばんは。

総選挙も大詰めですね。

 

ブログ、何書こうかなと思って放置していましたが、一か月ぶりです。

 

担当に声がついてほしいと呟くだけのブログです。

 

今年も、総選挙と同時に、ボイスのオーディションもありまして、そこでは、ずっと、担当と松本沙理奈さんに票を投じているのですが、正直、迷っていたことがありました。

 

私は、アイドルマスターのアイドルのうち、5ブランドについては、顔と名前と特徴を言えるくらい、アイドル全員が好きです。

 

その中でも、プロデュースしたいなと思ったアイドルを担当と呼んでいるのですが、やはり、全員好きなんですよ。

 

本当に、好きです。

 

そのため、以前は、担当多めに応援したいアイドルに少しでも入れていたということがありました。

 

しかし、今年は、担当と松本さんだけなんです。何故か。

実は、今年は沙理奈さんに全部入れようかなとか考えた時期もありました。

 

それは、以前、ブログで書いた、「セクシー異文化交流」に関係しています。

 

kamura-bc222.hatenablog.com

 

私は、プロデューサー兼セクラバなのですが、セクラバとして、恩返しがしたいなと思ったのです。

去年といえば、自担、「松島聡」君の復帰がありました。

 

その時、自分のことのように喜んでいた、ブルナポのPさんにとても感謝をしました。それと同時に、一緒にセクゾを盛り上げてくれたり、CDやDVDを買って頂いたりして、とても嬉しかったので、私も、ブルナポのCD買ってみたいなと思ったのです。

 

そして、もう一つ、やっぱり、ブルナポが揃ったところを見たいのです。

 

聡ちゃんが帰ってきて、5人でわちゃわちゃしているセクゾを見てると、沙理奈さんに声がついて、5人でわちゃわちゃしているブルナポを見てみたくなりました。

 

話を戻しまして、担当と沙理奈さん以外には入れていない理由ですが、票を少ししか持っていないということがあります。

 

今年は、大体2000票くらい集まりました。それを担当5人と沙理奈さんで分けると、大体300票くらい…

 

実は、中盤くらいに、私生活がバタバタしていたこともあり、ログインもしていない時期がありまして…それがなければ、もう少しは稼げたのですが…それはともかく。

 

ボイスオーディション、正直、全員声欲しい。

最近、担当以外にも好きな子が多すぎて、そこに入れてしまうと、本当に担当の票がなくなるというジレンマがありまして、結局、担当と沙理奈さんという、元々入れようとしていた子以外は入れないということをしていました。

 

書きながら思ったけど、やっぱり、他の子にも入れようかな…最後に特に気になるライラさんとはすみんに入れたい…

 

めっちゃ言い訳とかになってしまいましたが、今年のボイスオーディションはこんな感じでしょうか。

 

ちなみに、私の担当は、楊菲菲、吉岡沙紀、服部瞳子、大原みちる、北川真尋です。もうそろそろ、上条春菜ちゃんが担当に加わりそうです。

デレステでは、春菜ちゃんのカードは集めきったので、モバマスのカードを集めているところです。総選挙では、担当5人+上条春菜ちゃんに入れています。

 

去年を見てると戦略的に、票交換した方がいいかもしれないと思ったのですが、私はその文化があまり得意になれなかったので…

 

ドリームユニットには、ナターリア、フェイフェイ、ライラさんで入れています。(ブルーナポレオン、推すかめっちゃ迷いましたけど、公式ユニットがない、ナタフェイフェイライラにしました)

 

今年はどの子にボイスがついて、どの子がシンデレラガールになるのでしょうか。とても楽しみです。